ヒゲ剃り

髭剃りの選び方!電気シェーバーとT字カミソリ、オススメはどっち?

当サイトでは、ヒゲに関する知識や、ヒゲ脱毛・抑毛に関する情報を中心に発信しています。

 

今回は、髭剃りの道具(シェーバー)について、選び方のポイントおすすめのメーカーを独断偏見で紹介していくことにします。

 

どういうシェーバーを使えばいいか、悩んでいる人は是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

髭剃り選びの基準

まず初めに、「何を基準に髭剃りを選べばいいか」という点について考えてみましょう。

 

  • 本体の値段(安い・高い)
  • 肌へのダメージ(カミソリ負け)
  • 深剃り出来るか(剃り残し)
  • 維持費はいくらくらいか(替刃など)
  • 利便性はどうか(使用時間・使用場所など)
  • ヒゲがどのくらい濃いか(太さ・硬さなと)

 

他にも選択基準はあるかと思いますが、主な基準といえば大体このくらいでしょう。

 

私の場合、肌が弱くカミソリ負けしやすいタイプなので、多少お金がかかっても良いので電気シェーバーを使っています。

 

逆に、「カミソリ負けはそんなに気にならないし、しっかり確実に深剃りしたい、なおかつ本体価格は安い方が良い!」という方には、T字カミソリがおすすめですね。

 

このように、まずは「自分がどのポイントを重視しているか」ということを明確にした上で、シェーバーを選んでみると良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

電気シェーバーか、T字カミソリか

電動シェーバーT字カミソリ

どちらを使うべきか、ヒゲ男子にとって非常に悩ましい選択です。

前述したように、重要なのは価格・剃りやすさ・肌へのダメージといったポイントですね。

ここでそれぞれのメリット・デメリットをまとめてみましょう。

 

電気シェーバーのメリット・デメリット

電気シェーバーのメリット

・水やシェービング剤(洗顔)を使わなくてもよい

・肌へのダメージが少ない(剃刀負けが無い)

・維持費が安い

・割と場所を問わずに剃れる

 

電気シェーバーのデメリット

・値段が高い

・電気代がかかる

・深剃りするには時間がかかる

・T字に比べて自由なヒゲデザインがしづらい

 

 

 

T字カミソリのメリット・デメリット

T字のメリット

・値段が安い

・薬局とかコンビニで普通に売ってる

・深剃りしやすい(剃り残しが少ない)

・自由度が高くオシャレヒゲに向いている

 

T字のデメリット

・水やシェービング剤(洗顔)が必要

・肌へのダメージがある(剃刀負けしやすい)

・維持費(替刃)が高い

 

 

それぞれのメリット・デメリットとしては、こんなところでしょうか。

個人的な意見ですが、「髭剃りに5,000円以上払ってもいいぜ!!」という方は、電気シェーバーを使った方が良いと思います。

 

逆に、「髭剃りに5,000円も払いたくないわ!」という考えの人は、T字カミソリで充分でしょう。

 

結局のところ、お金がいくらくらいかかるか、というのが一番大きなポイントなので。

あとは、さきほどの項目で書いたように、自分が求める条件を多く満たす選択をすれば間違い無いと思います。

 

 

 

 

おすすめ電気シェーバーランキング

値段が高ければ高いほど質が高い…と言われていますが、個人的には安いやつでも充分コスパが高い印象があります。

そこで、ここでは価格帯としても購入しやすく、なおかつ有名で人気の電気シェーバー3つを挙げていきますね。

 

パナソニック ラムダッシュ
私が生まれた初めて買った電気シェーバー。価格コムやAmazonなど、数多くのWEBサイトで1位を獲得しています。剃り心地、充電の速さ、そして充電の持ち、どれをとっても一級品です。1週間ほど旅行した時に、充電せずに使い続けたのですが、充
電が切れずに済みました。オススメです!

Amazonで購入する!

 

 

フィリップス 5000シリーズ

5方向に独立して動くヘッドが肌に密着して、首やアゴでもすばやく深剃りできます。電動のデメリットとして「深剃りできない・剃り残しがある」というものがあるのですが、この構造のおかげでカバーできています。パナソニックのラムダッシュとは違って、少し充電に時間はかかりますが、その他の点ではかなり優れています。

Amazonで購入する!

 

 

ブラウン シリーズ3
コスパ最強です。今回挙げた中で一番値段が安いので、とにかく安くて使いやすいヒゲ剃りをお望みの方は、ブラウンのこのシリーズを購入すれば良いでしょう。ネームバリューも、パナソニック・フィリップスに負けず劣らず強いメーカーです。

 

 

 

 

 

 

おすすめのT字カミソリ

さて、T字のカミソリについてですが、こちらはランキング形式ではなく、個人的に「これ使っておけば間違い無いだろ」という商品を2つだけ紹介しておきます。

 

  • シックハイドロ5プレミアム
  • ジレットフュージョン5+1プログライド

 

この両巨頭ですね。

切れ味もとい剃り味抜群、世界的な知名度・実績ともにピカイチです。

電動式のやつもありますが、申し訳程度にブゥゥゥって震えるだけなので正直言ってあの機能は必要ありません。

両方共海外のメーカーなので、日本のメーカーのカミソリがいいな~という方には、フェザーエフシステム サムライエッジが良いでしょう。

日本製の安心感に加えジレットやシックよりも安い傾向にあるのでオススメですよ!

 

 

 

 

おわりに

今回は、シェーバーの選び方と、おすすめシェーバーについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ヒゲを剃るということも重要なのですが、私のように超絶ヒゲが濃くて、毎日のヒゲ剃りに5分以上時間がかかってしまうような人には、ヒゲ脱毛・抑毛をオススメします。

シェーバーを使っていると、毎朝のヒゲ剃りや替刃の維持費などで思った以上に時間とお金を浪費してしまいます。

であれば、最初からお金をかけて一気に脱毛!の方が最終的にはオトクなんですよね。

もし興味がある方いらっしゃいましたら、ぜひ他の記事にも目を通してみてくださいね。

ヒゲ医療脱毛のすゝめ

オトコの根こそぎレーザー脱毛抑毛ローション・除毛クリーム・家庭用脱毛器・脱毛サロン・脱毛クリニック…、私はこれまで様々な方法でヒゲ脱毛を試みてきました。

だからこそ言えますが、結局のところ一番効率的な脱毛方法は医療脱毛です。

湘南美容外科であれば、院の数も多く、1回あたりの料金が安いのでオススメです。

脱毛を考えている人は、とりあえず無料カウンセリングに行ってみましょう。

脱毛効果や予算・回数などについて話を聞くだけでもOKです。(無理な勧誘は一切ありませんでした)

下記公式サイトより【今すぐ体験!ご予約はコチラ】をクリック(タップ)し、「当日相談のみ希望」にチェックを入れて申し込んでください。

湘南美容外科 無料カウンセリング申し込み

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!